新着Pick
48Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
A380が運行を始めた当初は「もう乗った?」と騒いでいた事を思い出すに、感無量です。

発電事業もそうだが、最近「中型」「分散」が、エネルギー関連のトレンドになりつつある(航空機も大量に燃料を消費するので、エネルギー関連とします)。

発電や輸送の効率を考えると、タービンや航空機の大型化による効率化が論理的には正しかった。
しかし、中型クラスでもそれなりの効率が出だした分散化電源やハブ&スポークの航路ネットワークは、「大1つ」に対して「中の組合せで大と同じ」という概念を作り、それが主流になりつつある。
またネットワーク型社会には、そのような分散型が相応しい。

昔々高度成長時代に「大きい事はいい事だ」と言っていたCMがあったが、今は「中位がいい事だ」の時代なのでしょう。
X-knowledge HOMEの責任編集号『PUBLIC SPACE』を作った時に、丁度、登場したこれも取り上げたんだけど。時の流れを感じる。それにしても、航空会社はいい加減、エコノミーの座席をもっと広くしてほしい。詰め込めるだけ詰め込んでる
引退させる本当の理由、より、引退を決断できる意思決定力、に興味があります。

製造業では、開発した製品や事業の投資を回収しようと、引退の意思決定を先送りするケース、をしばしば見ます。

やめることができる強さ、見習いです。
ANAが今年導入.それが心配.
ANAの三色の亀に乗る。いつかなぁ。

業績