新着Pick
320Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私がキャッシュレス決済を知ったのは、25年ほど前に読んだ今でいうラノベの世界で、デビットカードのような仕組みを自販機で主人公(小学生ぐらい)が使っていた描写です。

そこから、15年ほど前にEdyを携帯(当時はガラケー)で使い始め、就職した13年前にモバイルSuicaを使い始めました。モバイルSuicaにチャージするためのクレジットカード(ビューカード)を作ったのが懐かしいです。

その当時から、小説の世界がやって来たと嬉しくなり、財布を持ち歩かなくてよくなる!と意気揚々にEdyやSuicaを使っていましたが、使える場所も少なく、財布は手放すことができませんでした。
やっと思い描いていた未来がきたという印象です。
正直、長かった。。。

このまま、現金を持たなくてもよくなる世界を希望します。
増税・キャッシュレス還元というきっかけがあって使い始めている人が多いことが伺える。習慣化するか、どのサービスで習慣化するかがキー。
PayPayは、モール含めて、期間限定キャンペーンを多く行ってそこに別途しているのが明白。資金力でのパワープレーは、このタイミングでは強いと思う。
https://newspicks.com/news/4309247
増税後、スマホ決済が急増。PayPayは1500万ユーザー、メルペイは500万、AU Payは600万。全サービスが相乗効果で伸びている。まだ数字は出てないけど、各社還元が凄いから増税の悪影響も一定緩和している気がする。遅かった日本のキャッシュレスがようやく進む!
事業者側としては来年の還元終了段階でキャッシュレス機能を絞り込む企業が出ないか気になるところです。今はQR系が手数料なし、クレジット系も1/3補助で手数料2.1%くらいなのがどう変化するかですが。
現金からキャッシュレスへの消費者の行動変容は、
ポイントを付与するという王道のインセンティブ
でかなりの程度前進したらしい。
○○Pay各社の発表資料を超えたもっと詳細で体系的なデータで、今回のインセンティブ設計の成否(5ポイントで良いのか、少ないのか、多すぎたのか)が明らかになると思う。
決済事業者は利用者数だけでなく、決済件数や決済額も公表して欲しいですね。