新着Pick
10Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
インパクト投資を通して投資資金が総じてどのような使途なのかだけでなく、定量的および定性的にどのくらいの社会インパクトをもたらすのかについて本稿にあるようにエビデンスによる「見える化」することは、今後より一層その重要性を増すと考える必要があるでしょう。

それが適切な用い方をされているかどうかという点については、おそらく玉石混淆となるでしょうが、民間企業等にとってはそれが自社商品にとっての大きな差別化要因の一つとなるわけですから。

もちろん、それは投資家側からすると時にあざとさを感じてしまう一面もあるかもしれませんが、総じてそれがSDGsの達成に繋がるなど世界的な課題解決に向けて歩を進める方向性のものであれば、十分に意義あるものだと思います。

> 社会インパクトをエビデンスによって「見える化」することの重要性は、SDGsはもちろんだが、ESG経営や、インパクト投資においても同じだと言えるだろう。