新着Pick
556Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
歴史の転換点は、いつの間にか訪れているものです。

今から5年以上前、あなたの周りに「AI」という言葉を使っていた人がどれだけいたでしょうか?人工知能とか言われても、ピンとこない人が大半だったのではないでしょうか。

しかし、今の「AI爆発」をたどっていくと、一つの起点にたどり着きます。

そして、その明らかな爆発を生んだ一人の青年は、これまで一度も表舞台で言葉を発したことはありませんでした。本当に歴史を変えた人物は、実は、それを声高にアピールするような人ではないものなのでしょう。

今回、NewsPicks編集部は世界で初めて、これまで口を開くことのなかったその人物にインタビューを敢行しました。

渾身のドキュメンタリーをお楽しみください。
(世界初インタビューの全容は、こちらに!https://newspicks.com/news/4308159
カナダのAI研究者らへのインタビュー。

みんなが揃いも揃って“イイ顔”をしている、生き生きとした表情をしているのが印象的です。

池田さん、ちょっと鍛えて次はリスを捕獲してください笑
AIの歴史を変えながらも、表舞台で脚光を浴びることを好まず、淡々と目の前の課題を解いていった、キーパーソン。仲間をしっかり尊重する姿勢や、その謙虚さが響きます。

少し笑える場面もありつつ、じわじわと核心に迫っていく感じに溢れた動画で、ワクワクしながら見ていただけると思います。
Very cool and cute documentary. Very first comment of this video is “When it comes to Canada, we think about squirrels.” Although I am not sure about it, it is so cute.
AIの源流の一つがカナダにあったことは何となく知っていましたが、それを深く知る特集が始まりました。手前味噌ですが、凄いぞNews Picks
インタビュー、動画の順で見ました。
内容もさることながら、スタイリッシュで臨場感のある映像に魅了されました。
そしてAIの「爆発」を生み出した人物のシャイで淡々とした、かつ謙虚な態度と、時折顔をのぞかせる確固たる自負にも、歴史の真実を垣間見るような面白さを感じます。

今後の記事も楽しみ。
AI、AIと誰もが口にする時代。その起源や、生み出し発展させた人物たちが登場しています。インタビューに登場する研究者たちが話す様子は、新時代を作り上げる未知を解明していく最前線にいる人々の熱気と知的興奮を垣間見ることができます。
ニューラルネットワークを音声認識、画像認識や画像生成にまで高めたというアレックス氏はすごい。

NASAでは相当昔からニューラルネットワークを使ったシミュレーションがありました。その技術を金融分野にも活用したのが不正検知や個人審査。今でも世界で多く活用されています。

それをはるかに超えた領域にまでニューラルネットワークを高めたのがアレックス氏。おもしろいレポートでした。
AIビッグバンの引き鉄をひいた「真のキーマン」とは誰なのか?カナダで始まった取材が辿り着いたのは…最後まで見たほうが良いですよ。めっちゃ面白かったし、NewsPicks編集部だからこそできるショートドキュメンタリーだと思う。
10分があっという間に感じるほど引き込まれてしまった。このクオリティが日本のメディアで見られるとは。
ディープ!!