新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
どうなることやら。
まさに、遺伝子改変の未来を統制するのは誰か? 議論が分かれている。 科学者、体外受精(IVF)施設、あるいは中国やロシアのような非民主的な政府なのだろうか?

ヒト胚の編集目的でクリスパーを利用する場合の安全性について審査を求める申請書を10月にも保健当局に提出する計画だと伝えている。ロシアで社会的に受け入れられるかどうかを探り、最終的にプーチン大統領が許可するどうかを決定するという。

プーチン大統領は昨年、遺伝子研究に20億ドルを投じ、「全世界の未来を決定する」と述べたという。
テラーフォーマーズ待ったなしですか、もしかして…。どえらい時代に生きてしまったもんです。