新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この在日スカウトって何?
スカウトという仕事は、結果を評価される仕事ですから、こういう形でコメントするのは、聞いている方は気分悪くなるのではないでしょうか?このスカウトがどれだけ実績を残したか分かりませんが、実績のないスカウトほど、よくメディアに喋る傾向にあると思います。これは日本もアメリカも同じです。他の世界でも似たようなところがあるんじゃないでしょうか。もし山田選手がメジャーに行くのなら、早く行った方が断然良いです。メジャーに行く気もないのに、周りが騒ぎ立てるのは大間違いですが。
メジャーで日本人内野手が成功した例はそれほど多くはない。セカンドというポジションになるとさらに難しいだろう。サード、ファーストになると打力を求められるだろう。守備も来シーズンから極端なシフトが規制されるようになるので守備範囲は今より広いものを求められる。挑戦したい気持ちが強ければメジャーというのもあるだろうが、オリンピック後に国内FAで複数年契約で年俸5〜6億円というのが現実的なところのように思う。そして、セカンドのレギュラーが定まっていない、それだけの年俸が払える球団はある程度限られてくる。
その前に、バレンティン選手の行き先が気になります。
株式会社ヤクルト本社(ヤクルトほんしゃ)は、日本の飲料・食品・化粧品・医薬品メーカーである。乳酸菌飲料メーカーとしては国内最大手。国外売上比率は4割。海外では39カ国・地域に進出している(2019年8月時点)。 ウィキペディア
時価総額
1.07 兆円

業績