新着Pick
18Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
グイッと引き込まれるリアリティ。飲食店も大変だが、個人レベルの起業経営は、一つ方針を見誤ると
いくら真面目にやっててもあっと言う間に谷底に転落。この方の様に歯を食いしばっての継続も素晴らしいが、傷が大きくなる前に早く見切りをつける事も肝心。人生は常に選択。

因みに、我々のレコード業種だと投資したレコーディングの原盤制作費の回収が今は大きな課題。
CDだと製造費のリスクと、管理費のリスクの兼ね合いだが、アルバムだと手売りすれば¥1000から¥1500の回収だが、ロット100枚から500枚だと先ず売り切っても赤字か、何とかトントン。

デジタルだとほぼ消滅の方向のダウンロードだと一曲¥100。3千位のダウンロードが採算分岐。

サブスクリプションだと一再生¥1。これもアルバ単位でも薄利で、最低一曲、10万から20万再生ないと、採算超えはお話にならない。

"因みにこれは自主制作の場合。メーカーに販売委託だとこの50%の見入り。原盤をレーベルに譲渡若しくは供給だと15%の見入りなので、万単位で売れる人でないとメーカーと組むのは無理。まあ、今の市況だと此処に辿り着く作品は、ほんの僅か。"

ライブで回収というが、小屋代、リハ代、演奏料他、制作費を入れていると小さな小屋70pから100pは実券実売で埋まらないと主催者は、其れまでの投資を含めるとほぼ赤字。小屋側は、基本はワンドリンクで売り上げ採算トントン勘定。

ラーメン屋や、ラーメンチェーンの生き残り理論と似ており、回収出来る作品はほんの僅か。覚悟が、あるか、無知しかなかなか専業として踏み込めないのは同じです。
飛び技中心の今の新日も悪くはないですが、三沢・川田全盛時の全日は、魂の震える試合が多かったです。
〝デンジャラスK”のラーメン、食べてみたいです、感謝をこめて。