新着Pick
573Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは爆弾発言ですね…。突然知らされたとすれば怒りはもっともなのですが、「北方領土」というセンシティブな単語を出してしまったのは不適切かと。
意図的に政治的牽制球を投げたつもりでしょうけど、「北方領土は日本固有の領土」というコンセンサスがある以上、不思議でも奇抜でもない発言だと思います。

「日本固有の領土」と宣言しておきながら何もやっていない今までの政府。
これは竹島も同じ。

正直、北方領土をマジに返還されても、今の日本では負担が増すばかりで困るのですが・・・。

小池知事はいままでムチャクチャなことをやっては都民の税金をドブに捨ててきましたが、この発言は支持します。

「日本固有の領土」と宣言しておきながら何の解決もしていない戦後の政権は、どのような説明をするのか?

納得できる回答を聞きたいです。

北方領土や竹島に関しては、中学受験をする小学生も疑問を抱いています。
質問されても的確な回答ができません。
喋り方如何では、世の同情票を東京に集められただろうに。

怒りに任せて口を開くとロクなことがないという教訓の、非常に良い例ですね。僕もよくやっちゃいます。気をつけないと。人のふり見て我がふり直せ。怒っている時は黙るに限りますね。これからジャイアンツへの恨み節は控えるようにします。できるかな。
怒りのあまり制御不能になった発言だと思われます。政治家に限らす、失言する時は、安易な比喩や例え話をする時です。私もよく失敗します。引き合いに出した話題には、それぞれに長く深い経緯を包含しているのですが、比喩や例え話は、それを捨象してしまいがちです。それほそれとして、小池さんが腹ワタを煮え繰り返していることが本当によく分かりました。
流石にこの発言は背景があると思いますが。しかし、今回の札幌にするというプロセスに東京都が置き去りにされていたことがよく伝わりました。既にかなりの資金的、人的コストをかけて都開催の前提ですすめていたわけですから、お怒りもごもっともというところでしょうか。

今回の一連の流れに際して、多くの方がほれみたことか東京の酷暑を甘く見るなよという反応に感じられますが、逆に言うと東京の真夏の気温と湿度が高いことなんて流石にIOCだってわかっていたと思うのです。そんな基礎的なリサーチすらせず意思決定はしないと思います。ですから、東京に決めた時と猛暑での競技に対するIOCのスタンスが変わってきたと考えるのが自然かなと。

そう考えると対策したら大丈夫って合意したのに、駄目なら最初から言ってよ!となるのは仕方ないことかなとは思います。

ともあれ、私も自転車競技をしていますので真夏の酷暑の中での長時間競技の危険性は痛感しています。アスリートのことを考えると極力涼しい環境でという判断は正しいと思います(しかし、札幌の真夏は暑いのでそれでいいのかなぁという疑問はありますが)
これをタイトルに持ってきてIOCの独断への批判を薄める朝日新聞社も微妙だし、政治家にも関わらず「北方領土」という単語を軽々しく使う小池都知事にも呆れる。

ただし小池知事のコメント全文を読んでいないので、そのあとに自分のなかで判断したいとも思う。
プーチン大統領とのパイプを通じて北方領土交渉をライフワークとしてきた森喜朗元首相(東京五輪組織委会長)と安倍晋三首相へのあてこすりですね。停滞する北方領土交渉を引き合いに、ことここに至っても根回し不十分なまま迷走する五輪準備を皮肉った、あるいは嘆いてみせたということでしょう。会場が北海道に移った時点で、都知事としては預かり知らない事態となったわけですから、怒りを表現しないわけにはいかない局面でしょう。
アンダーコントロール、「温暖な気候」、既存施設の活用、そして、コンパクトな運営と、招致活動で数々の虚偽の説明があったのだから、東京オリンピックの開催自体が撤回されても文句はいえないと思う。

酷暑対策についても、傘、ミスト、打ち水、特殊舗装、サマータイムと奇妙な対策ばかりわ並べたてたのだから、選手の健康を第一に考えたら東京都に信頼がおかれないのも当然。

問題は、北海道ですら今年の夏の暑さは厳しかったということ。

つまり、やるとしても、8月開催が間違いなのだ。前回の東京オリンピックのように秋にすべきだった。
なんだか変なコメントがトップに来るけれど、きちんと整理されたコメントでないと無価値です。そんなコメントをトップに持ってくる運営もおかしい。

以下ご参考まで。
https://newspicks.com/news/4312035/
すごい発言。。

皆さんのコメント見てると、やはり寝耳に水な組織がいっぱいあったようですね。。上からの一言によって、いろんな組織のいろんな人がバタバタと対応しなくてはならないですね…

別記事にもコメントしていますが、
決め方のプロセス等に色々問題はありますが、かねてから問題提起をしていた気象予報士の立場から言うと、札幌開催は大賛成です。とても柔軟な対応。もっと早くから提案すべきだった。(本来なら夜間に東京で実施すべきだったでしょうが。。)

こちらにも以前私見を述べていましたので、お時間のある方はぜひ。

東京五輪 40℃近い暑さ どう対処|千種ゆり子(気象予報士) @yurikochikusa|note(ノート)https://note.mu/yurikochikusa/n/n96c0bd50c2d4