新着Pick
159Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いやいや、「ものともしている」でしょう。つまり、アメリカの制裁がなければ、もっともっと収益を上げていたはず、ということです。8月末のニュースでも、1兆円強の減収になっているという話でしたし。アメリカとしても、制裁の効果が1兆円強あるものの、この収益を見て、末恐ろしく感じていることでしょう。

https://newspicks.com/news/4163007
米制裁の影響は出ています。
米経済誌フォーチュンのインタビューに応じた任CEOによると、「2、3年で完全になくなる」とのことですが、「100億米ドル前後の売り上げが減少する」tの見方を示しました。「米グーグルとの友好的な協力を引き続き継続し、米政府が承認してくれることを願っている」とも話しています。

ファーウェイ任CEO、「米国の影響は2、3年」、GMS不採用で100億ドル前後の売上減
https://www.bcnretail.com/market/detail/20191015_140782.html
日経が報じているように、中国国内のスマホ販売増が増益の原因なら、あまり参考にならない。

複雑な通信機器などで、グローバルサプライチェーンの変化の影響が出るのはまだ先だと思うし、それまでに米中の妥協が成立する可能性もある。

ファーウェイが非上場企業ながらも、今後は正確なディスクローズをしていくというなら、大いに期待したい。
米国の制裁を受ける中、国内でのスマホ販売が好調のようです。

実際に、私の周囲の中国人でもファーウェイスマホに買い換えるケースが増えています。自国の企業に対する大国からの圧力が、中国人の愛国心に火をつけたのかもしれません。

一方、海外販売は今後影響を受けてくると思います。ファーウェイの社員に話を聞くと、一部の海外拠点では縮小が進んでいるとのことでした。
インフラのコアを抑える事の爆発力を感じる。
その事、学んでどこに投資するかが大切だと思う。
1〜6月期との比較では微増。この結果はどう見たら良いのだろう。

『【速報】ファーウェイ1-6月期売上高23.2%増、「米輸出規制の影響はなし」 | BUSINESS INSIDER JAPAN』
https://www.businessinsider.jp/post-195621
Huawei本社のギャラリーで、製品群をみてみると、その幅広さに驚きます。

スマートフォンは、ほんの小さな一部です。

制裁があっても、この収益なのですから、それがなかったら、もっと伸びています。

この記事を、どう読むかですね。