新着Pick
41Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
おお、オリックスが出資してたフーリハンローキーですね。オリックスの宮内さんは昔ソフトバンクの社外取締役もしてましたし。
不動産リースのところを合理化していくのでしょう。 そもそもソフトバンクに支援をさせるのか、JPモルガンがするのかということで協議してたかと思いますが、この様子だとソフトバンク側がとりそうですかね。
フーリハン・ローキーは、ORIXの資本が入っていたはず。
投資銀行としてGSと競っていますが、最近ではGSより堅いイメージがありますね。

それよりも、WeWorkの記事を追うと、ソフトバンクグループとの間は、もはや信頼関係が崩壊しているように感じます。
ソフトバンクグループは、公開企業として投資を業としているわけですから、冷静にExitを考えるべきタイミングではなかろうかと思います。
Houlihan Lokeyは上場している独立系アドバイザー、時価総額は約3000億円。独立系アドバイザーを使うのは、JPMやGSなど資金の出し手をフラットに比較するためだろう。出し手は当たり前だが自社の提案が一番良いともちろん主張する。
にしてもこういうところにちゃんとオリックスは張っている。2015年にIPOしたときにある程度は売却している模様。
>既存リースの契約再交渉、もしくは打ち切り

WeWorkのリース契約は足元を見られて多額の保証金を積まされているなど、借り手に不利になっており、再交渉はもちろんのこと、打ち切りも簡単にはできないだろう。チャプター11だな。

https://newspicks.com/news/4275021?ref=user_527032

一番やらないといけないのは物件のリストラだと思うよ。
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
8.90 兆円

業績