新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ダウ+0.86%、S&P+0.99%、NASDAQ+1.24%。
米株も強い。日本株終わった時点で先物は数十ドルの上げだったと思うが、ピークでは前日比+300ドル超。企業決算に反応した形だとは思うが、一方でマクロリスクは一旦頭から消え去ったような相場。10年債利回りは+0.04ptの1.77%、ドル円は0.5円ほど円安の108.85円。日経平均先物は+300円ほどで2万2500円前後。
業種別にはヘルスケア+1.76%、通信サービス+1.62%、金融+1.33%などが強く、マイナスは生活必需品ー0.40%、公益ー0.30%の2業種のみ。
個別だと健康保険系Unitedhealth +8.16%の好決算に連動する形で強く、Anthem +6.01%、Cigna +5.66%、Humana +4.79%。あとはNvidia +5.28%、Micron +3.56%、Broadcom +3.07%と半導体系や、Facebook +3.06%、JPM +3.05%など。
目先はリスクオンの可能性が高いということなのでしょうね。
15日のニューヨーク株式市場ダウ平均は「大手企業による好決算の発表を受けて反発し、前日比237.44ドル高の2万7024.80ドルで取引を終えた。2万7000ドル台回復は9月19日以来、約1カ月ぶり」とのこと。