新着Pick
649Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
noteのマイクロペイメントには注目している。アドブロックの流れもあるし、サブスクと違って必要なコンテンツだけつまみ読み出来るマイクロ課金も必要な課金体系。その中で日本においてはやがりnoteが先行している。
これは、顧客体験(読者とクリエーターの双方)に寄り添ったサービス開発をしていくからできること。

なお、マイクロペイメントは、世界ではテンセントやブレンデルなど非アメリカ企業が頑張っている分野だけど、アメリカの地方の新聞社なんかも実は結構頑張ってるところもある。面白い分野ですよね。
こないだ加藤さんに直接お話を聞いたのですが、noteは優しい場所を作っているのだそうです。
F1層の女性、特にファッションやビューティ系ジャンルとの相性に関してはかなり難しそうです。
Note やろうかな。活字中毒の書き手の今後に興味があります。