新着Pick
162Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
調査なので強いて言えばと言う面もありますから、
これを真に受ける訳には行きません。なんやかんやとある程度10代の売上があるブランドばかり。

ただ彼等が求めるブランドが与えられるものから、共創するもの、体験するものにかわりつつあることは事実でしょう。

デジタル時代のお客様との繋がり方はどんどんD2Cに変化している。

本当に若者が見捨てたブランドかどうかはSNSあたりをみていた方がよくわかる(むしろ話題にも上らない状況)ので、SNSを使った調査をしてみたら良い気がします。
10代って、メジャーなものを否定するのがカッコいい、という世代ですからね。
ナイキやアディダスも入っちゃうのかー、これは意外だったな。アンダーアーマーは若者離れをよく言われてますが、しかしそれ以外にもスポーツブランドほとんど入ってるので、みんなスポーツする時何着るんだろう?
時価総額
1,236 億円

業績