新着Pick
199Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
そういえば、座席の配置が仕事の進め方に関わるのは、良く知られた話です。日本企業によくみられるのは、大きめの上司の机の前に“島”と呼ばれる形で部下の机を並べ、それを取り囲んで皆が座る形です。互いに何をやっているかがよく分かり、仕事をカバーしあいながら小集団でコミュニケーション良く仕事をするには良いですが、それぞれの仕事に集中することは難しい。学校の教室のように上司と部下が向き合って座る形なら、仕事への集中度は多少上がるけど、部下は上司の顔色を伺いながら横の人と雑談を含めコミュニケーションが未だ取り易い。同じ形で上司が部下の背中側に座って後ろから監督する形にしたら、部下は上司の顔色が窺えないので雑談が難しく、仕事に集中せざるを得ないでしょう。その代わり、コミュニケーションは疎遠になりがちです。
さてここまでは、上司が緊密に部下を監督しながら仕事を進める伝統的な日本のスタイルです。もし、同一労働同一賃金で働く人々がそれぞれキャリア意識を持ち、自ら積極的に設定して上司と合意した高い目標に向けてチャレンジする働き方になったらどうでしょう。上司による仕事の調整は、日常的にはそれほど必要ありません。それぞれが個室なりオープンスペースなりに自由に陣取って自分の仕事に集中し、必要な時に必要な人が集まって“ワイがや”やって話を纏め、また自分の仕事に戻る。そうなると、自由に行き来でくる空間が生きて来る。
こういった動きも、“島”に代表される日本型の集団体制が、個の働きを重視する欧米型に変わって行く兆しかもしれないな・・・ ビルに内階段を作るのは結構お金が掛かりそう。しっかり使われるといいですね (^_-)-☆
前の西村あさひ法律事務所のオフィスには、内階段がありました。当時は日本では珍しく、行くとキョロキョロしていました。聞くと、内階段とエレベーターを使い分けしていたそうです。

私は、ロサンゼルス地域のone floorのだだっ広いオフィスが好きだなぁ…庭にもテーブルと椅子を置いてミーティングしているのを見て、本気で移住しようかと思いました。

オフィス環境は仕事で求める効率と効果は何か?を、トップがきちんと決めるべきであると、そのオフィスを使っている企業のトップが言っていました。深く納得…
部署を超えたつながりを「横のつながり」ということが多いが、階段での「縦のつながり」。でも重要だと思う。
あとは高層ビルの場合、エレベーターの場所まで行って、エレベーターが来るまで待って、数階移動するって実は時間が結構もったいない。コミュニケーションだけでなく効率という観点でも、階段賛成派。
内階段って結構コストかかるんだよね。出ていく時に原状回復費用もかかるし。イケイケの会社が内階段入れたらそこがピークだった、なんて話をよく聞くんだよね
ワンフロア、同一ビル内複数階フロア、複数ビル…

どれも経験ありますが、経験して初めて、その違いがよくわかりました。物理的な仕切りが意外と心理に影響してるんですよね…

あらかじめこうしておくのも手ですが、いろんな形態を社員の方々に経験してもらい、体感ベースで取り組みを進めてもらった方が、自分事感覚をもたせやすくて良い気がします。
内階段は経営者の夢です、明らかにコミュニケーションコストは下がりますが、見た目のコストは跳ね上がります。内装工事と退去時の現状回復。だから夢。強行して業績下がると真っ先に批判されます
広い内階段。見るからに風通しの良い企業文化醸成に役立ちそう。

しかし、反面、セキュリティリスクや火災時の延焼リスクの問題があるのは無視できませんね。
「内階段」が象徴になっているのか。2フロア以上の借り上げが必須になってくるので、ディベロッパーとしてもハードルが高くなりそう。
三井不動産株式会社(みつい ふどうさん、英称:Mitsui Fudosan Co., Ltd.)は東京都に本社を置く日本最大手の不動産会社である。戦後一貫して不動産業界において売上1位に君臨している。三井住友銀行、三井物産と共に三井グループの御三家である。 ウィキペディア
時価総額
2.69 兆円

業績

三菱地所株式会社(みつびしじしょ、英:Mitsubishi Estate Company,Limited)は、日本の大手不動産会社。総合デベロッパーとして、三井不動産と共に業界の双璧を成している。丸ビルや新丸ビル等のオフィスビルのプロパティマネジメントを担う三菱地所プロパティマネジメントや、住宅事業を担う三菱地所レジデンス、設計事業を担う三菱地所設計等をグループ内に有する。 ウィキペディア
時価総額
2.93 兆円

業績

東急不動産ホールディングス株式会社(とうきゅうふどうさんホールディングス、英語: Tokyu Fudosan Holdings Corporation )は、東急不動産・東急コミュニティー・東急リバブル・東急ハンズなどを傘下に持つ持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
5,543 億円

業績