新着Pick
143Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これはこれで良いと思いますが、あくまでも災害時対応の話であって、24時間営業や年中無休の要否とは全く関係ないです。
そもそも前もって鉄道の運休が決まっていたのだから、営業続行など無理なのであって、企業側の価値観が変わったかどうか判断はできません。
そのあたりをシームレスに無自覚に混同してしまうのは違うと思います。
私は日本のサービス業が持つホスピタリティは、たとえ産業全体の効率指標が名目的に悪く出たとしても、誇れるものだと考えていますし、少なくとも消費者として十分すぎるほどにその恩恵に預かっています。
本文中のインタビューにもありますが、交通機関が早めに全面的な運休を決めたことが大きいようですね。

交通機関が止まってしまえば人間はどうにも動けないので、商業施設や小売店も「それなら仕方ない」と休業の判断がしやすいですし、交通機関が全て止まるほどの事態なのか、と消費者の意識が高まり、休業への理解を醸成した効果もありそうです。

そして、あれだけのことがあったのに今朝から普通に営業を始める交通機関やコンビニ等々、やはり仕組みがすごいですし働いている方々に本当に感謝です。
とても良い事だと思う。
結果的に災害の被害の最小化も出来ると思う。

飛行機の緊急時の対応を思い出して欲しい。
まず自分が酸素マスクをしてから、子供に酸素
マスクをしてください。

そうでなければ、親子とも危険な状態になるかも
しれないからです。
今回の台風でも、計画運休、計画休業の発表でかなり判断がしやすくなったと感じます。当然、不便なところもありますが、多くの人の安全を考えると、このような対応が広がるのは、従業員の方、利用される方にもいいことだと思います。
とても正しいと思う。あとは従業員の方だけでなく、そもそも店が開いていなければ人も動かないので、全体としての災害リスクが下がると思う。