新着Pick
379Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
偶然にも(?)カフェ業なので社内内部にサードプレイスを内包してます。本社もフリーアドレスでアパレルとか複数事業が混在し、かつカフェのマネージャーは各地の各店を渡り歩いてますが、居心地よく仕事のはかどる場所ですごく効率的。ただのワークスペースより公共性が高く、オフィス3.0な感じ。企業がシェアオフィスを各地に契約するのもいいけど、カフェスペースを契約するのもいいと思いますよ^_^
サードプレイスがあくまでも本業における発想や能率などに寄与するということに依拠している限り、それはサードプレイスではなくて、2nd.5プレイスぐらいな位置づけに感じます。
むしろ、本当のサードプレイスは今のトレンドとは別の場ではないでしょうかね。
働き方を上手く変えられない人にはなかなか理解され難いかもしれませんが、”サードプレイス”と定義されるものは仕事にとって非常に有効かと思います。理解できるかできないかは記事にも書かれている「仕事をする人がサボりに行く場ではない」という感覚に馴染めるか否かだと思います。

仕事は、その内容によって適した場所は大きく違ってきていて、クリエイティブな内容の仕事は比較的雑音の中の方が適していたりします。毎日の仕事のスケジュールを調整するのと一緒に、場所の調整も行うと、仕事の効率は格段に上がると思われます。
「サードプレイス」は、とても、大事ですが、「触媒」のようなもので、それ自体だけでは、何も反応を起こせません。

反応を起こすためには、「触媒」である「場」に、「材料」(活性化している人材)が「2名以上」いることが必須で、その時に、初めて「触媒」が作用して反応が発生します。

weworkなども、そうですが、いくら「すばらしい場所」に行っても、本人が活性化していない限り、何も起こりませんし、一人で、そこに居ても、ほとんど何も起こりません。

「場所」は「触媒」以上でも以下でもないということを理解することが重要ではないでしょうか?
企業の中にサードプレイスを持ってくるという発想ではなく、個人がサードプレイスを見つけたり参加することを後押しする発想で力を使ってくれた方がいいな。
5月に引越しした渋谷のソラスタオフィスはまさにサードプレイスが随所に。オフィスビルそのものもそうだし、社内にも。どれだけ活性化に繋がっているかどうかはわからないけれど、少なくともコミュニティを生み出すきっかけ/空間にはなっている。
冒頭にあるインスピレーションって本当大事。普段考えないことに(多くは無意識的に)考え至るように生活導線を設計できると、日常はおろか人生が変わってくる。ただこの種の事柄の大切さは議論しにくいというか、なかなか実感値を伴った伝達が難しいところ。そういう意味では物理的な工夫は奏功しやすいだろうなと。
企業が用意するのではなく、個人としてのサードプレイスが大切だと感じます。あくまでプライベートの私として利用した場所の文化が、仕事の私へ変化をもたらすような。
関連記事一覧
サードプレイスとは?OMO時代に場所で人の心を動かすマーケティング戦略
アドマケファクトリー
12Picks

味の素が目指す究極のテレワークとは いつでも、どこでも、誰でも、自由に働ける「どこでもオフィス」
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
10Picks

「暑すぎる」「寒すぎる」夏のオフィスを快適に過ごす工夫
ハーバー・ビジネス・オンライン/最前線ビジネスパーソンの『知りたい』に応えるビジネスメディア
8Picks

セールスフォースは、白浜にオフィスを構えた結果、どうなったか? THE21編集部
PHPオンライン 衆知|PHP研究所
6Picks

【一挙公開】ICCサミット登壇企業のオフィス訪問レポート
【ICC】INDUSTRY CO-CREATION
3Picks

働く上で重要なこと2位「信頼関係」、3位「チームワーク」 社会人の7割は「おしゃれなオフィスで働きたい」 - キャリコネニュース
BLOGOS - 最新記事
3Picks

サービス残業の強制!? 残業申請は却下でも「納期には間に合わせろ」。よくあるオフィスあるあるの勝者は?
LIMO
2Picks

部下「教えていただけますか」上司「仕事は見て覚えるものだ」。…だったらちゃんとやって見せてくれ!よくあるオフィスあるあるの勝者は?
LIMO
1Pick

上司「そんなことは言ってないよ」、部下「いや、確かに言っただろ」…よくあるオフィスあるあるの勝者は?
LIMO
1Pick

上司からの叱責!「確認がなかった!」部下「…(スルーしたくせに)。」よくあるオフィスあるあるの勝者は?
LIMO
1Pick