新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
設備投資の先行指標となる除船電民需が4-6月期に前期比プラスに転じましたが、7-8月期平均も4ー6月平均対比で増えてますから、米中摩擦があるなか健闘している印象です。
増税対応や省力化投資が効いてるかもしれません。
詳細はこちらをご参照ください。
【令和元年8月実績:機械受注統計調査報告】
https://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/juchu/1908juchu.html