新着Pick
355Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
クリティカルシンキングは「批判的思考」のことで、様々な角度から物事を考えることです。クリティカルシンキングでは、客観的に考えることが大切です。かたや、ロジカルシンキングは「論理的思考」のことで、”これらの前提があるからこういう結果になる”などの因果関係をメインに考えます。両者の違いは疑うか否かで、ロジカルシンキングの後に疑うプロセスを加えてクリティカルシンキングになるという解釈をしています。
クリティカルシンキングは課題の発見に、システムシンキングは課題を取り巻く構造と因果関係に、ロジカルシンキングは特定された課題の解決に役立つと捉えています。他方、何かを創造するアプローチは考え方が別ですよね。#思考法
ロジカルシンキングとクリティカルシンキングの入門編ですね。わかりやすい。
関連記事一覧
残念な思考法を脱ぎ捨て、今日、最速のOODAループ思考に入門してみよう
Diamond Online
359Picks

燃え尽き症候群になりやすい人、なりにくい人の思考法「決定的な違い」
Diamond Online
333Picks

メンバーが「プレゼン思考」を共有すれば、 事業スピードが最速化する
Diamond Online
288Picks

急成長ベンチャーが、 「プレゼン思考」を重視する理由 - プレゼン資料のデザイン図鑑
Diamond Online
30Picks

「いつでも転職できる人」になれ 『転職の思考法』で読み解く、この先10年の働き方を考えるヒント
ログミー
29Picks

「普通の思考の流れ」なのにOODAループ思考はなぜ速いのか? - OODAループ思考
Diamond Online
15Picks

マーケティング業務を「思考方法の違い」に注目して組織化すること
ACCUENT BLOG
13Picks

いま、日本で国際バカロレア(IB)が注目される理由とは――生徒の「思考力」を鍛え、一流の社会人を育むプロセスを経験者が解説(前編)
EdTechZine(エドテックジン)
8Picks

提案を通せない人が押さえるべきビジネスパーソンの思考パターン3つ
株式会社ホジョセン|見えないことが見えてくるBtoCマーケティング支援
7Picks

「考えをまとめられない」そんな悩みを解決する思考法を60パターン紹介した『思考法図鑑』発売
MarkeZine
5Picks