新着Pick

最低賃金引き上げ「よくある誤解」をぶった斬る

東洋経済オンライン
このところ、最低賃金引き上げに関する議論がヒートアップしています。私の記事や著書へのコメント、SNSなどでさまざまな質問や指摘をいただき、考えさせられることが増えてきました。今回はそれらの質問に対して…
112Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
韓国のように、最低賃金引き上げすぎて失業を増やすようなことにならない範囲ならいいと思います。
この記事にもある通りですが、イギリスのようにきめ細やかな対応は必要だと思います。

イギリスの現行の最低賃金は、25歳以上では8.21ポンドですが、21歳から24歳は7.7ポンド、18歳から20歳は6.15ポンド、18歳未満は4.35ポンドです。若い人が求職に困らないように工夫していると言えます。

更に、私の理解では試用期間中は別途最低賃金が設定されていたかと思います。

日本にも、最低賃金で働いて家族を養っている人がいることをもっと気にした方か良いと思います。

日本の場合、扶養の範囲で働く主婦を税制面で優遇する限り、最低賃金はパートの人の事情に重きを置いてしまうことがネックかと。