新着Pick
183Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
報道が真であれば、内田氏は元々候補の三氏の一人だったので、当初本命視されてた関氏(①)ではないが、一定順当な着地か。
2003年に双日から転職されたという点で、生粋日産・Renaultではないのがポイント?ただおそらく社長を誰にするかという点で初報だった③のビジネスジャーナル記事を見るとリスクも感じる。色々思惑含めてのリークがあったなかの記事だろうから全部を信じるわけではないが…
あとCOOのグプタ氏については、Renaultとの関係の中で、誰も入れないというのは選択肢としてなかったのだろうと思う。

https://newspicks.com/news/4255585/
https://newspicks.com/news/4267923/
https://newspicks.com/news/4249675/
ウ〜ン。。。順当ではあえるが、まるで痛み分けのたすき掛けのような3人の有力候補の指名。「集団指導」と説明されたが、全てのステークホルダーへの配慮が行き届いた、決着のように見えてしまう自分は偏向しているから?今日の会見では何にもわからない。日産。。。どこへいく?
誰でもいいから、早く止血してください。

日産自動車2019年8月度生産・販売・輸出実績(速報)
https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/190927-01-j
決まってまずは良かったです。
内田CEO、グプタCOO、関執行役副COO体制に。

三人のプロフィールはこちら。
https://www.nissan-global.com/PDF/191008-02-j_Uchida_Gupta_Seki_bios.pdf
少し前のブルームバーグにも三人の紹介記事がありました。
https://newspicks.com/news/4267923/body/

スタンドアロンでの業績立て直しはもちろんですが、ルノーとFCAとの統合話が再燃した場合の日産の立ち位置の確保の方が重要な課題になりそうです。
 第六感的には、今後日産はアジアフォーカス(北米撤退)になりそうな気がしてきています。
内田さんはよく知らず、その実績も知らないので、ノーコメント。

国籍や人種は関係ない。日産は日本メーカだというのはもはや都市伝説に近い。従業員も利益も、事業実態や経営ポリシーもすでに無国籍化している。事業をしている国に税金を納めているだけ。

個人的には、技術屋さんにやってもらいたかった。

ゴンさんは、日産に来た時に、車の技術について熱く語り、エグゼクティブコミティー(ゴンさんの諮問機関だが、事実上の(社外役員のいない)取締役会)を、テストコースのある事業所でやり、会議後に出席者の大半で、他社のも含め新車を試乗することにした。

クルママニアでなくても、自分が売る車を知ろうとしない人に、経営して欲しくない。

内田さんやグプタさんがどうかは知らない。
うーん、安全性を考えた消去法選択の結果に見えます。
まずは何はさておき体制の立て直しですね。
前進するのは、そのあとという布陣かと思います。
注目されていた日産の社長に内田誠専務執行役員が就任することが明らかになった。日産はこのあと20時半から会見を行う予定。
8時半からの会見前に報道出ましたね。
ルノー・日産グループがFCAと経営統合することで、日産はFCAの北米部門の立て直し(要はリストラ)を担う。これが日産の生き残る道。
内田氏は同志社大神学部卒?意外....
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
2.83 兆円

業績

三菱自動車工業株式会社(みつびしじどうしゃこうぎょう、略称:三菱自動車(みつびしじどうしゃ)・三菱自工(みつびしじこう)、英語: Mitsubishi Motors Corporation、略称:MMC)は、日本の自動車メーカーである。1970年に三菱重工業から独立した。 ウィキペディア
時価総額
7,258 億円

業績