新着Pick
86Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
他力本願なこれ系、売れますよね。(行動経済学観点)

いろいろなメーカーが類似商品を出していますが、イオンという大きな販路で売るというのが成功への導き。しかも低価格。
なるほど、こいつを着せられて働かされるのですね。
疲労回復ウェアは「ベネクス」が有名ですが、ついにイオンがPBとしてこのジャンルに進出。機能性の差がわかりませんが、価格はかなり安い。この価格なら一度試してみようという人も少なくはないのではないか。
イオンフィナンシャルサービス株式会社は、イオンの子会社で、イオングループの金融事業を統括する金融持株会社(中間持株会社)である。 ウィキペディア
時価総額
3,584 億円

業績