新着Pick

稼げない人はこんな思考や行動をしているかも? 令和時代の「稼げる習慣」

ライフハッカー[日本版]
『稼げる人稼げない人の習慣』(松本利明 著、日経ビジネス人文庫)は文庫化に際して、副業、転職、働き方改革、介護、健康など、人生100年時代のベースとなる項目を追加。合計50種もの習慣が解説されています。
402Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
"「勝ち組と負け組」の時代だった平成とは異なり、令和は「自分らしく稼ぐ」時代"
しっくりきました。でも自分らしくというのは自由な分、選択肢も多く迷うもの。
またお手本のようなものないので不安になることも多いように思います。
期待値は低く、期限は守る。分かりやすくて良いですね。
記事にある、

稼げる人は「期日を守り」、稼げない人は「期日を決めない」

これは分かる気がします。
期日は過ぎないが、期日を決めない人は多い気がします。
ちょっと頑張れば達成できそうな期日を設定して、どうしたら達成できるか、を毎度繰り返していけば良いのではないかと。
この記事に書かれていることが本当だとしたら、私は完全に「稼げない人」です…残念。

「仕事ができる」と「稼ぐことができる」は、全く別の話なので、そこをきちんと掘り下げてもらえると、よりうれしいと思います。
思考や行動が、他責や言い訳に基づいてる。
これは伸びんよ。