新着Pick
84Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
支払いが増えれば保険料を上げる・・・ある意味自分でリスクを負わない商売だという印象を受けます。

昔の銀行が、預金金利と貸出金利のスプレッドを維持しながら、公定歩合の上下に連動させていたのと同じような印象です。

それにしても、火災保険料の値上げのニュースは頻繁に目にしますが、値下げのニュースは見たことがありません。

年々、災害がひどくなっているということなのでしょうね。
公的保険でも、社会保障支出が増えるのに合わせて政府が国民の負担を引き上げているように、民間企業の運営する保険も支出が増えれば保険加入者の負担を引き上げようとするのは仕方ないでしょう。あとは顧客に対する説明を丁寧にやれるかどうか、そこを疎かにしなければ問題はないと私は思います。
災害が増えて支払いが増えると料金の値上げができるのは良いですね。
気になるのは災害が少ないときは料金が下がるのかどうかです。
災害時のリスクを減らす為にある保険会社が、一番リスクを取らないのですから、いい商売だと思います。
(ちょっとよくわからないトップコメント)