新着Pick
100Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
https://newspicks.com/news/4264729?ref=user_527032

次に起こるのはソフトバンクGとビジョンファンドからの人材流出。
ウーバーへの投資も失敗に終わり、2号ファンドもなくなったのであれば、優秀人材であれば、辞め時だと判断するだろう。
一つのトラブルで、全てを叩くことは嫌いですし、そういう風潮はリスクを取ってビジネスをしている人たち全ての気概に水を差すことになるので、したくないと思っています。
→かつて自分もされて悔しいと感じました。

ですから、この2号ファンドの資金集めに苦戦しているということで、ソフトバンクグループのBehavior がリバランスすれば良いと思っています。

願わくば、孫さんが、私は全然気にしていない!と公式発言しないことを祈っています。→こちらは本音の本音
→まぁ、ちょっとは周りのこと気にして…
SBGもこの金額は出せない。WeWorkへの追加の可能性もあるし。いったんの仕切り直しは避けられないと思う

大口の出資コミットメントは現在、ソフトバンクGの380億ドルのみで、他の投資家はまだ出資の約束をしていな。また、日本企業は小規模な投資にとどまる。野村ホールディングスは出資しない方針。
「2号ファンドの規模はソフトバンクGが7月に言及した1080億ドル(約11兆5300億円)を大幅に下回る見込み」
野村HDは出資しない方針とも。資金集め難航しているようです。
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
7.92 兆円

業績