新着Pick
337Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
同感!
リーダー自ら コミットし行動する。 謙虚に学び続ける。
自分の周りを 同一性の人々で固めず 多様性のある人々との交流を楽しむ。
同感です。
スピード感も大切。
「トップが全面的にコミットしなければ変革は失敗する可能性が高いというのが、われわれの結論」これは同意です。

マストHAVEというのもわからなくはないです。
ただ、このマストHAVEをするためには現場にある程度の権限委譲が必要であり、かつ、トップマネジメントと同じ方向にアラインしている、ということは必要条件かなと思います。

なぜなら、DXを体現している外資系企業とおつきあいをさせていただいていて思うのは、トップや会社の方針がボトムまで徹底的に理解するような仕組みを入れているところです。

仕組みといっても、システムではなく、トップが常にメッセージを発しており、ボトムが少しでもわからないことがあれば、きちんと対峙をして話をするということ(そのままにしない)。これはなかなかできないことだと感じているし、細かくフォローすることはできても、YES/NOはっきり伝える、というのは、日本人の特性として苦手な部分だろうなぁ、と思います。
「謙虚さ」という「学ぶ貪欲さ」を持つ。

だから、状況を敏感に察知し、柔軟に変化できる。明確なビジョンを持ち、実行できる。

誰でも変わり続けることはできます。ぶれるのではなく、DXに取り残されず、貪欲に学んで進化しましょう。
DX実行にリーダー(CEO)の役割と行動が重要。CEOが「マストHAVE」なのがHだと思います。あとはあってしかるべきこと。Hなトップはみんなに愛されます。
“「なんでも学ぶ(learn-it-all)」経営者になりたい”
まさにこれですね!最近、様々な人に会ってますが会社の規模がどうであれ、常に学び続け、事業にフルコミットしている経営者は強い。
共感します。明確な目的地とルートではなく、旅の意義を伝え、進む方向性を指し示すコンパスを持つ人がリーダー。 引用“デジタル時代のリーダーは、「答えを知らない」ことを進んで認められるようでなくてはならない” #リーダーシップ
組織が変わるなら、従業員が変わることもサポートしなければならない。言われてみれば当たり前なのですが、確かに抜け落ちてますね。働き方改革的な話が空虚に聴こえる原因の一端がわかった気がします…
今のリーダーとは周りの能力の高い人材を活かせるか、コラボして『チーム』として仕事を進めていけるかだと思う。
トップに限らず謙虚であるべき。
この連載について
まるで預言者(プロフェット)のように、新しい時代のうねりをいち早く紹介するNewsPicksのインタビュー集。本質を見抜く視点を毎週つむいでゆくことで、ちょっと先の未来を覗こう。