新着Pick
81Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
厳しいな…

ジーン・マンスター氏は電話取材に対し「10万台を目指しているとのマスク氏の発言で期待されたのは10万2000台であり、9万7000台ではない。これは信頼性への打撃だ。マスク氏には自制心がなく、期待に対応するのが難しいことを示す典型例だ」と指摘した。
7-9月の生産台数速報は96155台(13週といて週7400台)。Q2より約9100台増えていますが、今年末までの週間1万台生産目標にはもう一息という段階でしょう。
 受注、受注残が増えているとのことで、デポが増えているなら運転資金には少し朗報でしょうか。
それよりウーバーの株価が29ドルになった。
ビジョンファンドの含み益は吹っ飛んでいるはず。
しかも持ち分がデカすぎて売れないから、さらに下がっていくのを黙ってみているしかない。

以下、参考。日本にも影響があるだろう。
Why this expert says IPO window closing
https://www.cnbc.com/video/2019/10/01/why-this-expert-says-ipo-window-closing.html
10万台でも、9万7000台でも孫さん流に言えば誤差の範囲だと思います。
最近はZOZOTOWNからWeWork と大きなニュースが多かったので、イーロン・マスク氏のわずかな見込み違いを、とやかく言うのは馬鹿らしく思えます。
なんだかんだ言われても、しっかり成長しているテスラは凄いです。
これまでのイーロン・マスク氏の発言などを踏まえると信頼性をあげることがかなり重要だったので、到達が若干足りなかったというよりも事でもやはり株価に影響したのかなぁという印象です。しかし、Model 3 の販売はかなり伸長してますね。
テスラのKPIは台数だけなんですか?
テスラの納車台数は四半期ベースで過去最高を更新したが、イーロン・マスクCEOが達成可能だと先週言及したばかりの水準には届きませんでした