新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
10/25、MIT Technology Reviewのイベントで医療AIxビジネスというテーマで講演します!
第2部は共催のエムスリーさんよりAIラボ責任者の 杉原さん(偶然リクルート08入社同期!)を迎えて会場の皆様と議論を深めます。ぜひお越しください!
---
以下ちょっと長めのポエムです。

MIT Technology Reviewは、1899年創刊、マサチューセッツ工科大学(MIT)のメディア企業が運営する、世界で最も歴史と権威あるテクノロジー誌の日本版イベントということで、お誘い頂いたときは、まさか自分がMITTRで医療AIを語るなんて!恐れ多い!という感じなのですが、やるからにはドッカン盛り上げたいと思ってます。

正直、医療AIについて、僕よりも語れる人は日本に幾らでもいると思います。医療者や研究者で僕の1,000倍医療AIに詳しい人はいます。

でも、国内外、事業として成立した前例のほぼないこの領域で、社会的責任のある規模までに資金調達をさせて頂いた会社において、事業執行責任者として意思決定している人はそう多くはないはずです。

何が正解かわからないことだらけの中で、毎日自分の選択ひとつで会社を生かすも潰すもできる恐怖を抱えながら、それでも最高のチームと共に事業を作っている自分だからこそ語れるストーリーがあると思っています。

当日はそんな熱狂の先にあるもの、みたいなところまで到達したいな、と思ってるので、是非リアルの場に来れる人は見に来て応援してもらえると嬉しいです!

最近講演ご依頼が大分増えましたが、今回は自分史上最大級の会場キャパなので、本投稿のシェアとか社内共有とかしてくれたら泣いて喜びます!
(とはいえイベント公開2日目で40人以上申し込み頂いてるようなので売り切れ前お早めにAzs!)

▼特にこんな人は参加すると学び多いはずです!
・製薬企業や医療機器メーカーで働いているが医療AIの自社での導入について考えたい方
・新規事業で医療AIやヘルスケアビジネスについて考えるミッションをお持ちの方
・医療者、エンジニア視点で医療AIは理解してるけど、どうビジネスにして良いかわからない方(収益化や参入障壁の作り)
・VC/CVCやファンド、事業会社などでヘルスケアへの投資を実行/検討されている方