新着Pick
90Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ハーズバーグの動機付け要因と絡めて考えたい。

動機づけ要因には、仕事の達成感、責任範囲の拡大、能力の向上や自己の成長など、ストレッチがかかりチャレンジングな状況での仕事などがある。
衛生要因には、会社の労働環境、勤務条件(金銭・時間・身分など)があり、衛生条件が 満たされても不満足ではないという状態まで。 満足するためには、動機付け要因が 大きく影響する。

また 多少なりとも人材の流動化が進み 2-3年で 転職という選択をする人も増えている。 が、そこで 転職する前にに 現在の職場では 動機付け要因が 全く得られないのか、 自分の動機付けは なんなのかをぜひ考えて欲しい。

内定時に不安なのは 仕方ないことで 今も昔もそんなに変わらないと思う。 今からでも、色々な人と出会い 失敗や成功を繰り返しながら 考えて行って欲しい。
我々の時代も、入社した後に「この会社て良かったかなあ」と思った人は多かったと思う。ただし、あの頃は会社を変わるハードルが高かった。

今でも社会人としての最初の会社はそれなりに重要とは思いますが、色んな会社で経験を積みながら自身のキャリア形成ができる時代になったと思います。