新着Pick

「身を切る改革」与野党、前進の気配なし

産経ニュース
消費税増税の前提として、与野党では一時、国会議員の給与にあたる歳費削減や定数削減など「身を切る改革」を求める声が強まった。税率は10月1日から10%に引き上げられるが、実際に改革が前進する気配は見えない。
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これが公明党も強く主張していた「身を切る改革」の実態。何も進まず、軽減税率などという世紀の愚策が本日から始まる始末。せめて所属議員だけでも自主返納したらどうかと思うが、そんな気もないのだろうか。