新着Pick
689Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
以前にも岡田さんに取材させていただきましたが、働く私たちにとって一番のネックになりそうな「1日3時間の学習時間の捻出」が、意外とどんな人でもできてしまう……というお話は、いつ聞いてもすごいなと。
実際そうで、いらぬ予定をカットした結果、私は毎日1本映画を見られています。
ということは、それさえやめればかなり簡単に3時間を確保できてしまうんですよね(「忙しい」が全然言い訳にならない。。)
ライターになって以来「私は日本語で生きていくからいい」と言い張ってましたが、想像以上にグローバル化の波はザブンザブンと近づいてきています。
海外拠点の職場の同僚と話すこともままならず、いつもニコニコはにかんでごまかしてましたが、さすがに、そろそろ……。
PROGRIT体験者の方、ぜひ感想聞かせてください。
今ではネイティヴレベルに達した私の中国語ですが、このレベルに到達するまでにかなりの時間を費やしましたし、今でも勉強は続けています。

よく学生に対し語学学習のコツを話をする機会があるのですが、その中で、記事にもあります語学力の成長曲線の話をします。

長く勉強していると、必ず「向上や進歩を感じられない」時がやってきます。この事こそが自分の語学力が進歩し、かなりの状態に達している証拠だと思います。

以前語学学習に関するコラムを書いたことがありますので、興味のある方は是非ご参照ください。

BillionBeatsコラム『留学のすゝめ』
「伸び悩みは進歩の証拠」
http://billion-beats.com/2016/08/17/ryugaku-susume23/
僕が通ってから、うちの会社でも20人以上が受講しています。笑

記事内にあるようなチャットのやりとりも当然ありますが、それ以上に、宿題を送らなかった時に、悲しそうなスタンプがきたりする人間らしさが継続の鍵だと思っています。
俺も行ったよ!今社内公用語は英語ですけど、喋れることの楽しみを学びました。
英語を身につけるのは本当に大変ですよね
マッキンゼーの後輩の岡田さんが作ったこのサービス、本当に良くできていると思います!
彼自身がこうやって英語を勉強してきたから、このようなサービスを作れるのでしょう!
英語に限ったことではないでしょう。
またか
この連載について