新着Pick
14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
関電の社内調査は、税務調査と同じ2011年~18年(脱税の時効は7年)だったはず。なぜ、八木さんが、それ以前の金品受領を明かしたのか?
死んだ元助役と関電の「癒着」は1970年代から始まっており、歴代関電の会長、社長らへの金品供与が繰り返されてきたから、現経営陣も元助役に逆らえなかったのです。
誤解を恐れずに言えば、歴代関電経営陣は「アンチャブルな元助役」と癒着しながら、脅され続けた被害者の面があるように思います。
八木さんはなかなかの人物、地位に恋々とする経営者ではありません。
おそらく再度の会見の場で、自ら辞任を表明すると思います。
大手電力の最高実力者は社長ではなく会長です。
八木さんは、半世紀にわたる「宿縁」の罪を被り、
引責辞任することにより、事態の収拾を図ろうとすると予想します。
電力会社のトップのリスクは桁外れであり、
こんな損な役回りを、誰もやりたがらなくなると思います。
先日の記者会見の内容が間違っていたようです。
個人的にも、八木さんが原子力事業本部長になって福井に赴任した2009年で、2010年には社長となり福井を離れていたはずなのに、震災以降も受け取っていたのか謎だったので、納得。
岩根社長はなぜ会見であんなことを言ったのだろう?
関西電力株式会社(かんさいでんりょく)は、大阪府大阪市に本店を置く電力会社である。略称として関電(かんでん)や、KEPCO(Kansai Electric Power Co., Inc.=ケプコ)が使われる。2020年4月1日に、発送電分離の法的措置に伴い、送配電事業が「関西電力送配電株式会社」に分社化されたことにより、同社は発電・小売事業を継承した、事業持株会社として新発足した。 ウィキペディア
時価総額
1.05 兆円

業績