新着Pick
346Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
生産から食卓までをエネルギースマートに変えていくこと、今後、農業・食品分野においも手完全循環システムは求められてくる課題だと思います。
「2050年には世界の食料の80%が都市部で消費されるため、より都市に近い地域で栽培するのは理にかなっている。」、まさにその通りだともいます。
日本も食料生産を地方に依存するのではなく、都市部での生産力も向上させていくべきだと思います。

生産時にはどうしてもGHGを発生させてしまうため、解決に寄与することは難しいと思いますが、緩和していくことはできると思います。
>食べるという行為そのものが、気候変動や生物多様性ロスを促進するのではなく、解決に寄与する
ザプラントでは、循環エコノミーのプロセスのコストの面でもマーケットで競争できるかという点もしっかりと意識されているので生き延びるのではないかと思います。

また、この様な都市での部分的なサーキュラーエコノミーの実現により、農家から都市への農産物の供給は減ることになりそうですが、その分は食料が足りてない国への輸出に回ると理想的ですね。
SDGsがテーマのレポートです。地球に優しい活動が広がっています。