新着Pick
193Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
経営者としての公約は引退会見の時に出されていますね。

〇現在288校まで広がった発展途上国の学校を1000校まで増やす。
〇1000人の経営者を育てる。
〇森を1000ヘクタールまで増やす。

https://www.fnn.jp/posts/00424730HDK

渡辺美樹さんが企業としての農業参入の道を切り開いてくれなければ
私の農業者としての歩みもスタートがずいぶん遅れたかもしくは全く形の違うものとなっていたことは間違いありません。
実際に当時の同僚で農業経営者となっている人間は私の知る限り7人はいます。

ワタミグループにあって学んだことが今の私の経営者としての大きな素材となっていることはまちがいありませんので、感謝していますし、今後の展開にも期待しています。
おーっ!まあそういうことになりますよね。政界への進出はご自身も失敗だったと言っていますが、その経験を飲食業界に生かして新たなうねりを作り出してほしいです。また成長を描けるのか、それともこのまま新しい勢力に負けてしまうのか、今後の展開には目が離せないですね。
日経新聞の記事では、国内外の事業整理が一服し、今後攻めに転じる上で必要な返り咲きとも読み取れますが、このタイミングで代表取締役に復帰される意図が見えにくいなぁと感じます。
https://newspicks.com/news/4258604/

ワタミグループのこれまでのビジネスモデルは、ヒトによる役務提供を軸としたものが多く、ヒトによるきめ細やかな接客向上を進める一方で、テクノロジー活用を一気に進めていかなければならない。

ヒト不足の現状を考えると、人材確保がしやすかった時代を生きた経営者がトップに就くことで、どれだけの新たな展開が見出せるのか、注目が集まるところでしょう。
情熱のある方なので、それがどちらの方向に向かうのか注目したいです。現在、学校法人郁文館夢学園の理事長をされていますが、郁文館も評判が思わしくない時期があったように記憶していますが、いまは良い評判を聞くことが多いように感じています。
個人的には青年社長のイメージが強く、世間的にはブラックの代名詞。複雑な心境です
創業者の渡辺美樹取締役が8年ぶりに代表取締役会長に復帰するとのこと。CEOも兼務するのだそうです。
人手不足、消費増税など課題が多い外食業界。渡辺氏がどのようにリードしていくのか気になるところ。
青年実業家も来年還暦。
「青年社長」ファンです。
やっぱり。
ワタミ株式会社(英称:Watami Co., Ltd.)は、日本基盤で主に外食産業を事業展開している日本の企業である。 ウィキペディア
時価総額
469 億円

業績