新着Pick
33Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ポイント還元は、キャッシュレスを推進するための方策です。

もちろん、消費増税にタイミングを合わせて「消費の落ち込み」を緩和する目的もありますが・・・。

主目的が「キャッシュレス推進」である以上、現金払いでポイント還元がなされないのはやむを得ないでしょう。
買い物をするお金がそもそもない人を
どうするかはキャッシュレス云々の以前の
問題で、社会福祉のテーマ。

クレジットカードを持てない人には、
スイカやパスモといった現金をチャージして
使うやり方や、メルペイのようなアプリもある。

色々なキャッシュレス手段が良くも悪くも林立
して選択肢が多すぎて分かりにくくなっているのは事実。
それで、自分にはキャッシュレスは縁がない
と思い込んでいる人が案外多い気もする。

究極的にはマイナンバーカードに直接チャージが
出来るやり方が、全ての人をカバー出来る解決策に
なると思うが、それまでは「キャッシュレスのリテラシー」
向上を地道にやるしか無さそう。
今回の消費増税ではキャッシュレス決済にポイント還元がつくなど、リテラシーを問われるものになってきていることは間違いない。高齢者や生活保護受給者にとってデメリットになるという話もあるが、デビッドカードなどもあり、方法がないわけではない。難しいかもしれないが、これを機にキャッシュレス決済に挑戦してもらうのもいいかもしれない。そして、行政は、スマホ決済だけを押すのではなく、他の手法もあることをもう少し広報したほうがいいかもしれない。
少し前に大阪市で生活保護の支給をビザプリペイドカードで…と試験的導入した時は、橋下さんの説明が、生活保護受給者のお金の使い方を管理することが目的のように取られてしまい大ブーイングになりましたが…

https://www.j-cast.com/2016/04/14264112.html?p=all

この記事も偏っていますね。
別にクレジットカードでなくても、還元受けられる決済手段は沢山あります。