新着Pick
10Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こちらの本、大変面白かったです。

心理学の知識が紹介されているだけ、のように感じるのですが、ところが最終章でその全体を包み込む考え方に、そしてここで初めてなぜこの本の原題が「ME, MYSELF, AND US」という理由であるかにも気付かされ、ハッとします。
その象徴が『Self Expressions: Mind, Morals, and the Meaning of Life』(オーウェン・フラナガン著)のエピローグの引用で、これが美しい詩のようで素晴らしいです。

ぜひはじめからゆっくりと最後まで読んでみていただきたいと思います。