新着Pick
437Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
デスクを嫌うのではなく、場所を指定されるのが嫌なだけではないかと思います。
メーカーの研究者の方に、日本はグローバルとは逆で、最近の新入社員はすごくまじめて良い子が多く、きちんと席に座ってまじめに仕事をする子が多いと聞きました。
むかしは、上司の言うことには従わず、籠って独りで自分の好きなことを黙々と研究している人が少なくなかったそうですが、今は皆無だそうです。
キーボード入力より、フリック入力の方が速い世代。
そのうち、音声入力になるだろう。

我々の世代でも、外に出てモバイルで入力する場合には、置き場所に困るPC(キーボード)より、スマートフォンの方が楽という場合も多い。

生産性を向上させるオフィスデザインも、大きく変わるのだろう。
この記事にあるステレオタイプの数は数えきれない。

スマホ時代でより柔軟で働くという説明は多少納得できますが、それ以外はその人が会ったZ世代数人をもとに書いた偏見だらけの記事です。

すくなくとも小学校~大学まではデスクに座って授業を受けると思うので大して変わらないでしょう。

細かいですが、
「ほとんどのZ世代は、テレビゲームやネットフリックス、スマートフォンの混沌とした環境で育ったため、どんな場所であっても、周囲の雑音を無視して、仕事をすることに慣れている。それがイヤホンの存在理由だ。」

テレビゲームって70年からあるんだけど、Z世代の2世代前?
社員の生産性をあげるのは益々多様に難しい「静かな職場はもちろん必要だ。気を散らすものがない環境で、近くにいいコーヒーマシンがあるなら絶対だ。イケアのワイヤレスパッド付きのテーブルも予想以上に好ましい。でも、デスクは願い下げだ。あてがわれるのは迷惑ぐらいにZ世代は思っている」
私の勤務先の大学生達は結構ノートパソコン持ち歩いています。
Y世代ですが、デスクにじっと座って資料作りとか大嫌いです。黙々と資料作りするくらいなら、カフェやシェアオフィスで仕事したいです。他の人と何か新しいモノを生み出さないと、何の価値もないので。
というかイン・アウトプットが電子媒体前提だから、余程の機密情報でない限り外で仕事できる。選択肢が圧倒的に広がる
個室は邪魔されずに集中出来ていいよ