新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
4300人削減というと大きく見えますが、2000人を別部門で増やす計画なので、ネットでは2300人、高々5%の削減です。
ドイツの10年振りの景気後退入り懸念が目の前に迫っており、ECBはマイナス金利の深掘りに踏み切りました。

ここで触れられているポーランド大手行のmBankの売却は、数年前から話題になっており、そこから経営環境は明らかに悪化していますし、まだまだリストラ策の"深掘り"が必要では、と思います。
銀行にとって最大の資産は人なので、士気をどう高めていくのかが重要だと思いますが、ドイツ銀行、UBS、HSBC等も同様の計画を発表しており、日本のメガバンクのみならず欧州も低金利の影響を受けて世界的な現象になっています。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-15/PW9HGS6KLVR401

また、マーケットは、良質な資産の売却があるかどうかにも注目していると思います。コメルツはトレードファイナンスには強い銀行なので、良質な資産ものもあり、良い買い物ができるかもしれません。
ドイツ銀行に続きコメルツ銀行も大規模な人員削減ですか・・・。

BMWも人員削減を発表しましたし、ドイツ経済は想像以上に悪くなっているのかもしれませんね。

理由はよくわかりませんが、EUのGAFAに対する異常なまでの敵愾心が気になるところです。
上手に受け入れていかないと、EU全体が地盤沈下していくような気がします。
コメルツもドイチェもただでさえ厳しい状況ですが、ドイツ経済も風向きがかなり怪しくなっているので、システミックリスクについても頭に入れておくべきでしょう。

業績