新着Pick
274Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コンビニはなんといってもセブンが圧倒的。なんであんなに差がつくんだろうか。全部セブンになってほしい。ほか必要ないとおもう。
セブン、ローソン、ファミマ、サンクスが近くにあるとして、消費者がどれに行くかを決める要因は何なのだろうか?と考えると、やはり差別化なんだろうなー。商品数に関しても、バリエーションに関しても。
どの業界もトップ3社に入れるかどうかで、パフォーマンスに大きな差が出るということだろう。サンクスはその狭間にあって、まさに業界再編の目玉。翻ってアメリカでは通信3位になった孫さんのスプリントが4位のTモバイルを買収したいと言っている。どちらも健全な市場競争の推進役になって欲しい。
僕の知る限り、サークルKサンクスは店内が暗く、不衛生に見える。
サンクスあるくらいのところは大抵そっから徒歩3分以内に違うコンビニあるから、自然とそっちに行くようになる(受験生で赤本のコピーとるときなどは空いている方がいいので、あえてサンクス行ってた)
一般論として、業界が悪くない中で芳しくない業績でしかないのは、経営責任。組織の中に入らないと真実はわからないが、中にいる人はそれを感じているはず。
GWにサークルKサンクスのお膝元愛知県に帰った時も完全にセブンに覇権を取られてしまっていると感じた。ここから挽回の打ち手がなかなか見えないな。個人的には思い入れのあるコンビニなので頑張って欲しいのだけど。
よそのコンビニ・チェーンが独自色を出して差別化に成功した結果。サンクスのやり方がマズいというより、むしろセブンやファミマがうまくやった点を称賛すべきだと思う。
高校生活3年間アルバイトで働いていたサークルK。決して悪くないんだけど、何から何まで「惜しい」んだよなぁ。ぼくが働いていたサークルKはまだ生きているのだろうか。オーナー、元気かなぁ。
僕はファミマが好き。セブンは売れる物しか売って無いから目的買にはよいけど、ファミマは無駄な物もあったりするのでチョット楽しさが有る。
コーヒーだけもう少し改善して欲しいです。
弱いところは草刈り場になる。出店競争が激しい分野だけに刈り取られるスピードも半端ない。競合からすると、ブランドが毀損しかけている会社(本部)で自社より運営ノウハウがあるわけでもないところを買収する価値があるのか疑問。
ユニーグループ・ホールディングス株式会社(英語: UNYgroup Holdings Co., Ltd.、通称表記:UGHD.)は、ユニー、サークルKサンクス等を傘下に持っていた日本の大手流通持株会社。2016年(平成28年)9月1日をもって、(旧)ファミリーマートに吸収合併され消滅した。 ウィキペディア

業績