新着Pick
1919Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
若手コンサルタントによくある「えーあー人間」。「まあ」というので埋める人も多いです。本人は無意識の場合も多いので、必ず気付いたら指摘するようにしています
記事にある通り「内容、プレゼンに自信がない」というのが根本かと。しっかり内容をつめて、言葉を結晶化すること、プレゼンは事前にシミュレーションすること、できればプレゼンしている自分の音声を録音して聞くことが有効です
JPMの内定者英語研修で、えーとかあーとかwellとかyou knowとか言いたい気持ちはわかるけど、そう言う時はグッとこらえて、ただ黙って考えてから、ゆっくり話すと逆にすごく思慮深く見える、と聞いて目から鱗で、すぐさま実践するようにしたなあ。。w
プレゼンや講演時のクセで悩む方は多いですが、録音・ビデオ撮影して振り返る習慣を作れば直ります。プレゼンが上手い人は、自信を持ってお話しされるので、「えー」が多少あっても気になりません。
えー、とか言いそうになるときはそこで止めて何も言わず間を作る、と進次郎大臣が言ってました.
uh...i mean....., okey, ..you know, ....like.....you know what i mean? (最後はドヤ顔早口で言うのがコツ)

あ、コレの再掲です
https://newspicks.com/news/3123279
前に
「えー本日は、あー、皆さんにー、いー、とても、おー、大切な、あー、お話を、おー、します、うー」
みたいに全単語の間にフィラー入ってる凄い人いました。
もう話す内容を印刷して配ってくれと思いました。
「自信がない人に自信を持て」

と言うのはとても難しい。

個人的にはイメージトレーニングと
言いたい事を絞る事なのかなと思います。
癖になっている場合は、気を付けながら話すことである程度は解消されます。自分のプレゼンの癖ってなかなか気づきにくいので、録音して客観的に聞くことが有効。「えー」「あー」以外にも思いの外いろんな癖があることに気づきます。気づくことがまず第一歩ですね。
映像撮って、自分で見て、何度も練習すれば大丈夫!!
自分以外はものすごい気になりますよね。でも自分では気がつかない。こういう人を見ると指摘してあげたくなりますがこの手の話を指摘すると気まずい空気流れますのでいうタイミングは計算しましょう