新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
昨日発表会パーティに伺いました。
三木谷社長、JFW三宅会長、経産省大臣、小池都知事など
豪華メンバーでの船出。
まずはスポンサーがアマゾンから楽天になって
JFWの基盤がしっかりしたことに安堵いたしました。

これから、ですね。

果たして日本人デザイナーにとって重要なプラットフォームになれるか?
楽天ファッションと相乗効果を出せるか?
越境ECの基盤をどう作れるか?

課題満載です。

ここ数年、いくつかのブランドは秋冬コレクションの場を
海外に移したり、JFWの開催期間(10月中旬)より先んじて
9月上旬に発表するところも増えています。

まず、クリエイター、デザイナーに向けてどんな”場”を提供できるか。
中国の上海ファッションウィークの勢いなど考えると、
是非この切り替えの機会にJFWも変わって行くべきでは、思っております。

当日、三宅会長が壇上で
「アマゾンファッションウィーク、、、あ、楽天ファッション、、、」と
言い間違ったのにはひやっとしたけど、笑。

三木谷さんの苦笑いが印象的でした。
ヤフーのZOZO買収で沸いた先週でしたが、楽天も負けてませんね!ファッション関連の流通額は約6,000億円とZOZOの2倍近く。

JFWとしては、長期コミットメントでグローバルでの地位を上げてくれるという宣言は願ってもない状況。ここで、楽天と組んで新しい発信をどうできるかが腕の見せ所ですね。日本ならではのサステイナブルな素材やビジネスモデル発信に期待!
ファッション戦国時代

楽天
ゾゾ・ヤフー
アマゾン
ユニクロ

業績