新着Pick
243Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「シゴテツ -仕事の哲人-」メガネスーパー社長・星﨑尚彦氏の最終回です。

毎月2億円の赤字を垂れ流していたメガネスーパーの再建を託された星﨑さんは、いかにしてV字回復させたのか? 成功のポイントをすべて明かします。売上低迷、やる気のない部下にお悩みのリーダー層はぜひお読みください。

ーーー
プロ経営者と呼ばれる人たちがいる。職業=社長業。業種や規模に関係なく、経営の手腕を発揮する。メガネスーパー社長の星﨑尚彦氏はそんな1人だ。

三井物産、スイスのビジネススクールIMDを経て、初めて経営に携わったのは33歳のとき。すでに社長歴は21年になる。フラー・ジャコージャパン、ブルーノマリジャパンなど外資系企業のトップを務めたほか、2011年からはアパレルメーカー、クレッジの経営再建に力を尽くした。そして13年7月、メガネスーパー社長に就任。8年連続赤字で倒産寸前だった同社を奇跡的なV字回復へと導いた。

いじめられっ子だった少年時代、将来何をやりたいか分からなかった青春時代を経て、いかにプロ経営者という職業にたどり着いたのか。星﨑氏のこれまでを振り返りつつ、その哲学に迫る。(全7回)

第1回 倒産寸前のメガネスーパーをV字回復させたプロ経営者
第2回 ただのデブが独自に右脳を鍛えて早大法学部に合格
第3回 1000人のアルバイトを統率したリーダーシップの極意
第4回 三井物産でシェアナンバーワンを獲得した仕事術
第5回 MBA、世界のトップテンでなければ意味がない
第6回 ビジネススクールに行くべきか?
第7回 瀕死のメガネスーパーを再建した成功法則
メガネスーパー再建のプロ経営者・星﨑尚彦さんのストーリー。やるべきことをやりきることの重要性がよくわかります。「人間は売り上げ、利益が上がると元気になります。小売りの場合は、忙しくなると元気になるのです。」すぐに成果の見えるポイントにフォーカスして、小さい成功を積み重ねることで負け癖を直し、勝ち癖をつける。そのうち、勝たないと気持ち悪いと思うような企業体質になる。全編必読です!
トップというのは、苦境であっても希望や光を社員に向けて浴びせる役割だと感じます。苦境の時に、ムチしかできないと社員はつらい。
赤字からの再生期は、「とにかくクリアできそうな目標を設定し、それがクリアできた評価をして、力強く“先にある光”の存在を説く」という繰り返しだったと感じます。我々は半年に一度オフサイトの合宿をやり、そのうちの1回では、再生期のころの発言を動画でみることがあります。結果的に再掲から成長へ向かっていますが、赤字の頃に力強く「絶対黒字になる」と言い続けた星﨑社長の姿を見ると、社員一同胸を熱くします。まさに星﨑社長は“太陽のような存在”と言って過言ではないです。
企業再生のエッセンスと金言がいっぱいの本日の連載。

・時間を守る、など当たり前のことの徹底
・現場に足を運んで、一緒に考える
・小さな目標をクリアして、勝ち癖をつける。売上、利益が上がると元気になる
・社員のモチベーションアップの施策は常に
などなど。
どうでも良いコメントです.私の実家,小田原の近所,国道1号線沿いにメガネスーパー本社があります.自分の初めての眼鏡もここで買ったと思いますが,子供の頃,若い頃の印象は,客が少なく,なぜ潰れないのだろうというものでした.一時,本社前が箱根駅伝の4区から5区,6区から7区への中継地になったこともあって,営業を頑張っている感はありましたが,それでも謎のお店でした.今回の特集で初めて色々わかりました.
"人間は売り上げ、利益が上がると元気になります。小売りの場合は、忙しくなると元気になるのです"
一切経営メソッドはありませんが、これだけ実績を上げているので説得力がハンパじゃない。まさに太陽のような存在
処方箋無しでコンタクト買えるのでメガネスーパーでいつも買ってます。

対面でも買っていたし、最近ネットでも買うようになったのですが、配送が早いし、一度誤発注したときもコールセンターがかなり丁寧でした。

メガネスーパーってイケてないチェーンの象徴でしたが、そんな裏側に星崎さんのような経営者がいたとは知りませんでした。

でも、なんでメガネスーパーは処方箋無しでコンタクト買えるんだろうか、、、
実際はどうあれ、成果のレビューで「復活の最大の原動力は、社員の成長にあると思っています」と言い切れるムーブメントを社内で築けるかどうかがカギですね。
どうやって個店を回復させたのかがもっと具体的に知りたかったです。こういう状況だと1店舗を改善させるだけでも大変な話なんで。
この連載について
ビジネスや働き方が多様化し、正解がない時代に、自分を信じて一心に仕事をする人たちがいる。そこにあるのは独自の「哲学」だ。仕事人のヒストリーをたどり、道標となった哲学を浮き彫りにしていく。
株式会社メガネスーパーは、神奈川県小田原市に本社をおくメガネ、コンタクトレンズなどの販売を行う全国チェーン店の業界大手企業である。 ウィキペディア

業績