新着Pick
170Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
動画配信ビジネスで完全にバッティングしますので、非常にわかりやすい帰結です。
動画サブスクリプションサービスの陣取り合戦がどのような展開になるか、音楽サブスクリプションで先行したアップルが巻き返せるのか、注目しています。
Android進出でGoogleのシュミット氏が社外取締役を辞任したのと一緒。ただ今回は元々Disneyがやっていた領域へのAppleの進出ではあるが。
なお、個人的にはAppleの究極の戦略としてはDisney買収なのではないかと思っている。サービス化を進めてコンテンツも強化している中で、これまでの歴史含めてDisneyは選択肢に常に入ると思う。
本日午後収録、NewsPicksNEXT、第5回目ネットフリックス、第6回目アップル! ディズニーとネットフリックス、アップルの動画配信ビジネスを巡る戦いの構図が辞任の背景だと思います。そしてもちろん、アマゾンもライバルとして見逃せません!
長年の蜜月の果てに離別。けど、これは仕方ないよね
「Apple TV+」が始まったことで、競合となる「Disney+」を展開する、米メディア・娯楽大手ウォルト・ディズニーのロバート・アイガーCEOがAppleに社外取締役を辞任した。これは当然の流れだと思う。「Apple TV+」の発表により、ディズニーの株価にも影響を与えている。

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh(Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
255 兆円

業績