新着Pick
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
主要ECの流通額やユーザー数がまとまっていて分かりやすい。
ちなみにZOZOの時価総額は約7500億円、楽天は約2倍弱の1.35兆円。流通総額や金融事業までも抱えていることを考えると、楽天の方がシナジーがあると思う。
株主構造を見ると三木谷氏関係は37.31%。三木谷氏は賛同をしなくても究極的には買えるとも思う。もちろん、経営含めて「三木谷氏の会社」という点で、買ったとしてもその後のPMIは極めて難しい。
逆に、それが今回の文脈だとも思っている。一定の規模があって、かつ創業者が買い取り・退任意向を示しているので、買わない理由がない。
ヤフーやソフトバンクが手掛けてトップではない領域で、株主構造として買いやすい企業については、今後こういうことが引き続き起こっていくのではないかと思う。
katoさんの「楽天の方が買収シナジーがある」というコメントは、なるほどですね。。
株式会社スタートトゥデイは、アパレルのオンラインショッピングサイト、ZOZOTOWN(ゾゾタウン)を運営する日本の企業である。 ウィキペディア
時価総額
4,718 億円

業績

ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
1.90 兆円

業績