新着Pick
700Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今更物理カードというように思う人も出てくるかも知れませんが、あらゆるものがスマホに統合されてしまっているからこそ、あえての物理カードという発想は、古くて新しいなと思います。

人間、全部画面で処理していると、なんの処理をしたのか体感としてわからなくなってしまう。お金を使った時くらい、スマホ以外の操作で行うという記号的な体験が、案外重要なのかなと思いました。

タッチパネルを廃止した駆逐艦の発想とも近いかも知れませんね。

タッチ操作は使いにくかった? 米海軍が駆逐艦の操作を“アナログ”に戻す決断の教訓
https://newspicks.com/news/4156309

そして、その上で従来のクレジットカードで慣習的に当たり前とされていたものを洗いざらい見直し、ユーザーの視点に立ってUXをデザインしていく。
結局スマホに入れて使うのであれば、リアルなカードが必要なのかという疑問が残ります。

だから、デニム地や皮と接触できなくても問題ないということでしょうか。
現物は「お飾り」でいい。

還元率がすぐにわかるのは画期的ですね。
店側は困るかもしれませんが(笑)
吉川さん達のような、完全なアーリーアダプターの方々からみると、こうだと思いますが、マジョリティの方々の印象は、また違ったものになると考えています。

あと、クレジットカードと比較するのではなく、モバイルペイと比較すべきではないかとも感じます。

既存のクレジットカードと比較しても、モバイルペイからすれば周回遅れと言ってもよい技術なので、それらに対する優位性は、相対的ではあっても、絶対的ではありませんので。
物理カードは変わらず、カード番号の再発行が可能とのこと。
Appleも想定しなかった使われ方とかありそうですよね。

これ2回書いてあって笑いました。
「今後、初めて使うクレカがApple Cardという学生たちにBank of Americaとかのカードを作らせたら、めちゃくちゃ古く感じるかもしれません。」
使ってみたいなーー
Apple Cardの日本人利用者の体験談。これまでのクレジットカードとは機能面、デザイン面でも大きく違っているようだ。クレカというよりもどちらかというと、PayPayなどのスマホQR決済に似ているような印象。
(あの謎の表面コーティングが結局何だったのかの方が気になってます)
日本は、Apple Pay Cashへの対応次第なのかな。
タッチパネルと物理カードの融合領域となる根幹技術に触覚センサと触覚アクチュエータがあります。材料、機械、健康、心理など様々な知識が必要となり、利用展開が無限にある面白い分野だと思います。