新着Pick
39Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
そんな中、増益かつ5月調査から上方修正されている業種があります。
製造業では食料品、情報通信機械、その他製造、非製造業では農林水産、電ガス水道、不動産、医療・教育、職業紹介・労働者派遣、です。
こうした業種の7-9月期決算に注目したいです。
今回の成長局面が始まる前と比べると、全産業の経常利益は6~7割増えています。内部留保も厚くなっていますので、効率化や研究開発への投資、めげずに頑張って欲しいなぁ (^.^)/~~~フレ!
11日発表の「法人企業景気予測調査」では、2019年度の全産業の経常利益見通しは前年度比4.6%減となったとのこと。