新着Pick
153Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
百貨店が全国で91社しかないとは、驚きです。スーパーも社数がピークの40%弱まで落ち込んでいます。店舗の老朽化も原因のひとつでしょう。利幅が薄く、自転車操業状況になっているため、店舗改装ができない。どんどん陳腐化して、薄暗い売り場になり、生鮮食品のフレッシュさが伝わらなくなっている。

建物に依存しないオンラインは次々に新しいことにチャレンジできる。その波がリアル店舗を襲っています。
倒産や廃業などによる「消滅企業数」ならびに「開業企業数」が時系列データで示せると、「新陳代謝がどれぐらい進んでいる業界なのか」も分かってさらに良いデータになりそう。百貨店業界の苦境は肌感覚でも強く感じる。
マクロな要素はもちろん大切ですが、変化の激しい世の中では、
「企業が業界の好不調の波に合わせて成長や衰退をするとは限らない」
ということです。
理美容業界の倒産が増えているんですね。

藤原紀香の”紀香カット”でカリスマ美容師ブームの火付け役ともなったスタイリストの宮村さんが所属していたヘアディメンションも破産したんですものね。

スタイリストという職業は憧れますが、たしかに、過当競争を地で行く業界でつくづく大変だなぁと思います。
この連載について
信用調査のプロである帝国データバンクの記者たちが、NewsPicksだけでお送りするオリジナル連載「こうして企業は倒産する」をリニューアルしてアップデート。話題の倒産を追う「倒産ルポ」、マクロの倒産動向の解説、最新の産業トレンド、独自の特別企画レポートなどを毎週木曜日にお届けします。