新着Pick
105Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マクドナルドの多言語での注文を処理する程度であれば早晩コモディティ化するレベルの音声技術だと思うのですが、他に狙いがあるのでしょうか?
確かにドライブスルーの音声技術は相性良さそうですね。もちろん利用者の利便性が高い前提ですが、ドライブスルー注文での顧客対応時間が一気に減るのも生産性高める為には大きそうです。
できれば外部APIで済まそうとする日本企業、内製に(ある程度)こだわる外資企業。どちらが吉と出るか。

話変わって、私はドライブスルーを利用するとたいてい何かが抜けているか、注文と異なるものが入っていて、きちんと注文通りに受け取った記憶が薄いのです。それもどうにか技術で解決できないでしょうか。ドライブスルーしたのに、フォークが入ってないとか、絶望でしかない。
音声技術も必要だと思うんだが。。。
アプリ発注&決済で、ドライブスルーのマイクあたりにQRコード読み取り機おいて、アプリからQRコードで発注&決済の情報送る感じで、商品受け取れたらうれしい。まあ、音声発注の人がいたりするとそれだけで遅くなるのはわかるんだが。
マックのドライブスルー激混み現象はどこの店舗でも発生してると思うし、そこが解消すればいいなあ。ドライブスルーの環境だと、風強かったりするとそもそも音声認識けっこうハードル高そうな気もした。
日本マクドナルドホールディングス株式会社(にほんマクドナルドホールディングス)は、東京都新宿区西新宿に本社を置く持株会社である。J-Stock銘柄。米国マクドナルド・コーポレーションの持分法適用関連会社(affiliate accounted for under the equity method、49.99%所有)。 ウィキペディア
時価総額
7,220 億円

業績