新着Pick
184Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
独禁法で規制する可能性があるなら検索結果とメディア向けの広告システムでしょう。特にメディア向けはほぼ選択肢が一択。どんな理不尽な要求をされても飲まざるを得ない。おそらく全世界同じ状況です
国、州といった国家権力と、企業の覇権争いですね。

GAFAといった「企業」が、国家や州が持つより、強大な力を持つことに対する畏怖が、こういった行動としてあらわれるのだと思います。

それは、facebookの仮想通貨の件でも、同じ課題です。

国家として担保する「実通貨」と、facebookが企業として担保する「仮想通貨」の覇権争いと同じですよね。

中国であれば、最終的には国家が企業を吸収するのでしょうが、米国では、それは不可能です。

そう考えると、今後、こういったせめぎ合いが、あちこちで勃発すると考えるべきでしょうね・
1980年代のAT&T(電話会社)の長距離会社と地域会社分割など、巨大化した企業を分割して、公平な競争を担保しようとした、米国の精神は健在していると感じますね。日本でも民営化の参考になり、JRの民営分割やNTTの長距離と東西分割につながります。結果、JRの黒字化につながります。

公平な競争は、サービス向上や技術革新を推進するという精神があります。
ただ、GAFAを機能別やサービス別に分割するのかという話もありますが、一方、世界は米国以外の巨大企業も存在します。そこが自由と民衆主義のわからない国の巨大企業だった場合、監視社会や自由が脅かされることがあるようなら、分割しない方がまし、とも言えます。
難しい問題ですよね。
FacebookだけでなくGAFA全体に広がってきた。EUの巨額の制裁金もそうだけど、国家による合法的なカツアゲにも感じる...w 税金取るより簡単

全米48州とワシントン特別区は9日、インターネット検索やネット広告大手の米アルファベット傘下グーグルを独占禁止法(反トラスト法)違反の疑いで調査すると発表した。
日本はGAFAにどう対応しているのだろうか。難しい問題だが制御しないと知らないうちに日本社会や経済がおかしくなる危険がある。個人の権利と日本の安全保障は守らなくてはならない。
馬鹿じゃないの。いくらでも競合いるでしょ
Alphabet Inc.(アルファベット)は、2015年にGoogle Inc.及びグループ企業の持株会社として設立された、アメリカの多国籍コングロマリットである。 ウィキペディア
時価総額
94.4 兆円

業績

Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
59.0 兆円

業績