新着Pick

中国の対米貿易13.9%減

共同通信
中国の対米貿易13.9%減
27Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
米国側の統計でも今年1~6月の対中国貿易は13%減っていますから、数字は整合しています。そして米国側から見ると、輸出も輸入も両方減って、対中貿易赤字は狙い通り10%ほど“改善”です。但し、世界全体を相手とした米国の貿易額は輸出入とも殆ど変わらず、輸出が少し減って輸入が少し増えたことから、貿易赤字は3%ほど膨らみました。つまり、貿易赤字は全体として減らないが、貿易の相手は中国から他国に転じた形。
トランプ大統領が中国を世界貿易の枠組みから締め出したいと考えているなら、こと米中間に関する限り、その点では“成功した”と言えるかも。中国側から見た場合、その辺りはどうなっているんでしょう。中国の米国への輸出依存度は米国の中国への依存度より高いということはあるけれど、アジアとの取引は増えていると聞き及びますから、そうそう米国の思惑通りには運んでないんじゃないのかな (・・?
少なくともこれまでの米中摩擦は、貿易面から見れば、中国への影響が大きいですね。米国が中国以外からも代替可能な品目を中心に追加関税してきましたから。
中国の1~8月の対米貿易総額は前年同期比13.9%減。貿易摩擦の影響が顕著に出ています。