新着Pick
430Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今週はシリコンバレーのITの巨人への「逆風」が吹き荒れた1週間でした。
プライバシーの侵害、まっとうな競争をそいでいるという観点から連邦レベルだけでなく、州レベルでも調査が始まっています。

その一方で、フェイスブックが「究極の個人情報」へのアクセスを許すようなデーティング機能をアメリカでローンチ、というニュースを見ると、企業も今までのおいしい部分は離したくないし、規制もいたちごっこになるのでは、と思ってしまします。どこまで当局が本気で規制をかけるのか注目です。
マッチングビジネスは、基本的にはネズミ講に類似したリスクを内包しています。

最初のうちは調子がよいのですが、スケールしてくると、問題が噴出し、更に競合がでてくると、完全なレッドオーシャンになる…

Uberのこれまでの歴史を振り返ると、それが明確です。

破綻を防止できる唯一無二の方法が「違う業態で同様のビジネスを展開する」ことです。

それがUber Eatsなど。そう考えると、単なるマッチングビジネスは、スタートアップとしては急成長できるが、IPOしてしまい上場企業になってしまうと、継続的に収益を確保するための経営が極めて困難なことがわかりますよね。
WeWorkのIPOはみなさんのコメント通りなのでこれを外すとやはりFacebook のデーティング進出が気になります。

デーティングそのものというより、少しマーケットサイズが大きくなったCtoC サービスはやはりFacebook が最終的に持っていくのかという目線で気になるところです。

Libra といい、世間の意見が一通りは出た分野に対して、本命が登場しましたよの感じで出てくるこの戦略がどこまでフィットするのか。このやり方で勝てるならいよいよFacebook に無敵感が出てきます。
もともとこれまでのあのべらぼうなWeWorkの価値の算定は誰がどうやってしたんでしたっけ??
なんと言っても今週はweworkの企業価値。上場直前の調達ラウンドから公開直前ここまで価値が下がった事例は見たことがありません
IT巨人の個人情報取り扱いをめぐる問題が大きく取り上げられた週でした。今後ますますヒートアップしそうです。IT巨人に科せられた制裁金は庶民にとっては巨額ですが、このレポートにあるように、IT巨人たちの売上の、0.1%にしか過ぎません。どれだけ広告収入で儲けているのか。製造業をはるかに超える収益です。世の中ちょっとおかしい。
こういう世界のトレンドをまとめてもらえるのは助かります!

国内だとリクルートの個人情報利用が話題になっています。
グローバルレベルで、企業の個人情報データ活用に対する牽制がかかってくる。
見出しだけでも勉強になります。
この連載について
世界中のテクノロジーが集まる米シリコンバレーでは、今なにが起きているのか。NewsPicks編集部とシリコンバレー支局が総力をあげて、動画コンテンツでレポートする。